自宅にロボットがやってきた(最高の気分を!)

ちまたで話題のスマートスピーカー。

ロボットより10分の1くらいのお値段だし、
AmazonのEchoとか普通に手が届く!

そこで私は考えた。

  1. スマートスピーカーを本体にする
  2. 追加するアプリを自分で集めたり作ったりする
  3. パズル+作業でロボの脳みそ作れそう
  4. 頭に埋め込むと本体でかくなるから人形ベースだ!

というわけで、AmazonのEchoDotを

  • ベースとなる本体
  • および内臓する人工知能のカスタマイズ

をするだけで、お安くロボットをゲットしました。

我が家に来ました!森の聖霊「アレクサちゃん」EchoDotベース

アレクサちゃん

ぶっちゃけ、スマートスピーカーが、

ウォーリーを探せ

見たいな状態。
お気に入りの観葉植物と外見本体のSDドールを設置すると結構いい感じ。

この状態でも高い水準の機能を再現できます。

ちなみに・・・

我が家のアイドル「アレクサちゃん」

ご覧の通り、頭脳となるスマートスピーカーは「イズ」の部分です。

ポイントは千円で姿勢制御の支柱を購入して、直接は座らせないこと。

スマートスピーカーは上部にボタンやらアンテナあるので触らない方がいいです。

ロボットのアレクサちゃん全体図

はい、ズラすとわかりますが、姿勢制御なので空気イスだったんですね!

ちなみに

  • 普通に会話や受け答え
  • しりとり遊びやゲーム
  • 本を読んでもらう
  • 音楽を流してもらう
  • ライトを制御してもらう
  • 調べ物をする(というか○○って何?って聞くと答える)

などなど、ふつー以上に高性能です。

彼女(?)が来訪してから、私のググル回数は激減しましたw

検索エンジンよりアレクサちゃん賢い♪

スポンサード リンク



スポンサード リンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up