【身体作り】健康的で強い身体を作るオヤツにソイジョイ【子供から大人まで】

スポンサード リンク



安くて大豆たんぱく質が豊富で継続しやすいソイジョイ

全部で12種類。

プロテインバーより安くて栄養バランスが良いタンパク元ソイジョイ

出典:大塚製薬

フルーツ系
  • ブルーベリー
  • ストロベリー
  • 2種のアップル
  • 3種のレーズン
ナッツ系
  • アーモンド&チョコレート
  • ピーナッツ
クリスピー
  • ホワイトマカダミア
  • プレーン
  • ミックスベリー
  • ゴールデンべりー
  • バナナ
  • ピーチ ※2018年6月18日に新発売

スポーツ前にカロリーメイトやプロテインバーが推奨されますが(子供・大人含む)
ソイジョイはそれらと比べて

  1. お買得な値段でまとめ買いがしやすく
  2. 豊富な味と取扱店が多く入手しやすいので

栄養価が高いのでしたら継続しやすくてお財布にも易しいですね!

以下に栄養価をまとめてあります!
一見のチェックの価値有!!

ソイジョイの成分

ソイジョイのカロリーはフレーバーによって変わりますが、
1本あたり115kcal〜146kcalでした。

エネルギー タンパク質 脂質 炭水化物 糖質 食物繊維
kcal g g g g g
ブルーベリー 135 4.4 7.6 10.7 4
ストロベリー 133 4.3 7.3 10.7 4.4
2種のアップル 134 4.8 7.1 14.6 11.1 3.5
3種のレーズン 133 4.5 7.3 14.6 10.8 3.8
アーモンド&チョコレート 146 5.4 9.9 7.1 4.7
ピーナッツ 144 6.5 9.5 6.7 4.1
クリスピー
ホワイトマカダミア
133 6.2 9.1 7.8 5.9 1.9
クリスピー
プレーン
123 6.4 7.3 9.1 7.1 2
クリスピー
ミックスベリー
119 6 6.7 9.8 7.8 2
クリスピー
バナナ
115 5.9 6.6 9.7 7.1 2.6
クリスピー
ピーチ
119 6.2 6.9 9.6 7.3 2.3

高タンパク食品は一般的に100kcalにたんぱく質が8gほど必要です。
なのでソイジョイは、プロテインバーではないのですね(2g足りない)

ただし!

他の普通の食品や間食系のバー、お菓子と比べて
大体コンビニに並んでいるオヤツ系の1.6~3.1倍
タンパク質が多いのです★

それにビタミンなどその他栄養素のバランスもよく
値段から比較してプロテインバーなどの代替品として

運動する大人から成長する子供まで
嬉しい食品であることは間違いないですね♪

Scroll Up