【APEX legends】ランクマッチ攻略:ランクの上げ方【初心者向け基礎】

スポンサード リンク



【APEX legends】ランクマッチ攻略:ランクの上げ方
【初心者向け基礎】

【APEX legends】ランクマッチ攻略:ランクの上げ方【初心者向け基礎】RP:ランクポイント稼ぎ方法

フレンドとパーティーを組む:効果「大」

「APEX」のランクの上げる方法で一番効果的なのが、
最初からフレンドと3人パーティを組むという方法です。

「APEX」は1人でも楽しめるのですが、野良は基本的に勝率が下がります。

終盤までチーム全員が残った方が圧倒的に有利なので、意思疎通できるチーム戦が効果的。

安定してRP(ランクポイント)稼ぎをする場合はVC(ボイスチャット)が可能な、
顔見知りでチームを組むのが一番基本です。
VCは全員が必須ではなく、聞き専(イヤホンのみ)でも、
チームの動きは向上するので全員で行動する際に無駄が無くなります。

フレンド、およびチームメンバーを組む方法を紹介。

  1. 一番いいのはディスコードなどの部屋グループ(鯖)に所属することです
  2. 次がTwitterなどのSNSで繋がりを持つこと(#APEX legends)(#apev募集)

この2つが簡単にできる方法ではないでしょうか。

どうしても1人でやりたい場合には野良でやるしかありませんが、
その場合には野良に合わせるようにして、自分勝手な行動をしないようにしましょう。

初動は敵がいない(少ない)場所に降りる【APEX legends】

「APEX」で初動の場合には、
敵と出くわさないように場所を選んで降りるようにしましょう。

ただし、マップの一番端が毎回正解ではありません。

戦闘は極力へらす…ですが、戦闘から逃げ続けるわけではありません。

移動効率やエリアの良いポジションへのルート、初動で中盤以降の安全なルートが、
得られるエリアも小さく点在します。

エリアや建造物も規模が小さいので、敵チームとかぶっても1チーム程度です。

その場合は、初動で武器を拾って早めにキルをとれば、「いい位置で安置」を
初動から確保できます。よくあるエリア縮小との追いかけっこばかりの人や、
エリア縮小で移動した先でキルされる人は戦闘から離れ過ぎないようにしましょう。

あくまで、「できるだけ敵のいない」ところに降りて、
最低限の戦闘と無被害で装備を万端にすることが大事です。

前半は極力戦闘を避ける【APEX legends】

ブロンズランクでは、初動死を避けることが大切です。

なぜなら初動死が多いとそれまで貯めていたPRがなくなってしまうため、
立ち回りの知識がないままで進むのは難しいからです。

ただし、鬼ごっこでキル1:1でキルが取れない腕のままランクを上げても行き詰ります。

したがってランクを上げることを意識するならば前半では「なるべく戦闘は避け」て、
【有利なキル】を(先手&漁夫で)確保しつつ順位を上げることを考えましょう。

理想的なのは敵のチーム同士が潰しあいをしているとき、敵チームが両方、最低でも片方、
ノックダウンが一人いる状況で横やりです(漁夫)。
更に言うなら、他の敵メンバーもシールドが割れていたり回復中に、
裏とり(バックアタック)や先手が取れればベストですね。

思い切って味方を捨てる:野良PT【APEX legends】

部隊でプレイをしていると、やはり仲間を助けなくてはと思ってしまいます。

フレンドチームでは、仲間のリスポーンは重要です。
復活させるビーコン回収能力とリスポーン能力は、上位のランクに上がるほど、
重要性が増します。(プラチナランク以上では終盤まで3人残る重要性は非常に高い)

しかしソロの野良で、
戦闘中に突っ込んだ仲間を助けにいって部隊が全滅。
これは微妙です。

そこで、危ないときには「野良のイノシシ」の味方は思い切って見捨てて、
自分が生き残るほうを選択しましょう。(RPを稼ぐ場合。リスポン練習するなら回収)

野良オンリーで初心者がシルバーやゴールドを目指すなら、
戦闘で消費PRを減らすのは避けて、自分のランクを上げるように行動しましょう。

別のサーバーに入る:野良PT【APEX legends】

これは主に野良やリアルフレのみ2人チームなどで、自分たちの力量が及ばず、
厳しいときに練習を兼ねてランクマッチで価値に行く手段です。

ランクマッチで勝ってランクを上げたいと思っても、
「東京サーバー」では猛者が多すぎて戦闘で勝てないということが起こっています。

なぜか、海外勢(アジア)の強い人も東京サーバーに参戦している状況です。
(2022/05時点)

野良ありのチームで自分でキルしてランクポイントを稼ぐときに、
ドン勝ちを目指すなら、おすすめするのはサーバーを変えてしまうこと。

おすすめのサーバーは3つで、「台湾」「オレゴン」「シンガポール」です。

それぞれのおすすめポイントを紹介しましょう。

台湾サーバーのおすすめポイント【APEX legends】

台湾サーバーはラグが少なく、東京サーバーよりも初心者の参加人数が多く、
強いプレイヤーが少ないのがポイントです。

ランクマッチをするときも、初動でバチバチやる人が多いので、
野良だと味方も危ないですが全体的に部隊が減るのが速いです。

自分はきちんとマップのルートを読んで立ち回れば、
PR(ランクポイント)を無駄に消費することがあまりありません。

時差が少ないので、東京サーバーと同じ時間帯が大体ゴールデンタイムで、
夜間のプレイが普通にできるのもいいですね。

オレゴンサーバーのおすすめポイント【APEX legends】

オレゴンサーバーは平均的にプレイヤーレベルが低いのでおすすめなのですが、
サーバーが脆弱でラグがあるところが難です。

しかし、ランクマッチにおいて勝利できることが多く、
その点においては最適といえるでしょう。

理由として、プレイヤーレベル(プレイするほど上がるレベル)自体が、
全体的に低いです。東京サーバーはレベル500のブロンズとか居ますが、
オレゴンだと10分の1の50レベルでも割と珍しいです。

「カクついてしまうラグがあるのが嫌だ!」という人にはおすすめはできませんが、
相手と撃ちあいをして、戦闘できちんと勝利したい!という場合におすすめです。

また、時差は16時間あるので、
日中にプレイしても人が多いのも一部の人にはうれしいポイントです。

シンガポールサーバーのおすすめポイント【APEX legends】

シンガポールサーバーはオレゴンサーバーに比べるとラグはほぼないです。

マップ中央にプレイヤーが集中する傾向が強いので、少し外縁で初動を始めるだけで、
戦闘の際に部隊数の減りが早いのがポイント。

ルートでエリア範囲に移動するだけでデスボックスも多く、間接的に漁夫が得られたり、
3人チームの生き残り1人だけいたりするのでキルしやすかったりと、
ランクマッチで高い順位にいきやすいのでおすすめです。

時差もオレゴンほどではないので、日中~夜間まで、気分転換にプレイしやすいです。

【APEX】ランク帯別のランクの上げ方

【APEX legends】ランクマッチ攻略:ランクの上げ方【初心者向け基礎】RP:ランクポイント稼ぎ方法

ゴールドランク以下の場合【APEX legends】

ゴールドランク以下でランクの上げ方について悩んでいる場合にはとにかく、
カジュアルマッチをすることをおすすめします。

カジュアルマッチをして立ち回りやエイムの練習をしていきましょう。
まだ「APEX」に慣れていないならなおさらカジュアルマッチで慣れることが必要です。

各種の武器を理解して、それぞれのエイムの練習(リコインルコントロール)。

それをカジュアルで発揮できればゴールドランクまで行けるようになるでしょう。
初心者の場合には、拾った範囲の武器での戦闘に慣れることが大切になります。

使える(使用してキルできる)武器の種類が多い方が安定してゴールドランクになれます。

プラチナランクの場合【APEX legends】

ゴールドからプラチナまでランクは上がったけど、それ以上の上げ方に悩んでいる場合にはエイムの練習をすることをおすすめします。

FPSではエイムがとても重要な要素です。

エイムは敵に対し照準を合わせることを指し、エイムと立ち回りがうまくいかないと、
プラチナ以上にランクを上げることが難しくなってきます。

当たり前のことかもしれませんが、銃弾を撃ったとしても、
それが敵に当たらなければ負けてしまう確率が高くなります。

エイムの練習と基本的な立ち回りができるようになれば、
プラチナ以上のランクになることが可能になるのでひたすらエイムの練習をしましょう。

少なくとも、【近距離でのSMGのほぼ必中】【中~近距離でARがほぼ当たる】くらいは、
リコイルコントロールが必要です。

ダイヤランク以上の場合【APEX legends】

ダイヤランクでのランクの上げ方はどうするのかというと、
パーティを組むことが必要になります。

なぜならそれまで1人で野良プレイできたとしても、
ダイヤからは1人でプレイ(漁夫も含めて1人で敵チームをキル)することが非常に困難。

どうしても、生存して協力してくれる仲間が必要で、連携も必須になっていきます。

それも、ただパーティを組むのではなく、パーティの仲間が同じくらい時間が割けるか、
練習も含めて、やる気があるかなどが重要です。

プロ選手の予備軍クラスがゴロゴロいるランクですので、チームワークの練習も必須になり、
ひとりひとりの実力がある前提で、3人の戦い方、連携による完勝が毎回の戦闘に必要です。

戦闘の基本は「漁夫」を狙うこと【APEX legends】

前述しましたが漁夫とは「漁夫の利(漁夫之利)」という4字熟語からきています。

自分では戦闘に関わらず、パーティ同士の戦いを体力が消耗したところを狙って攻撃し、
物資をそろえていくのが立ち回りの基本です。

ただ、これは基本中の基本でシルバー以上はほぼ全員が理解しているので、
当然ですが自分たちのパーティも漁夫を狙われる可能性が高いと、
常に考えて対策や監視を忘れないことが大切です。

残り三部隊になったらまずは様子見&状況把握【APEX】

3部隊が残ったとき、残り2部隊になるまで戦闘に加わらず様子を見て、
漁夫を狙うようにします。

ただ、このような立ち回りはプレイヤーが全員意識していると考えています。
2部隊が戦闘に入ったのを確認してから移動したり、
そのすきに2部隊の武装やレジェンドの確認、人数や伏兵の確認はしましょう。

相手の位置やルートまで予測できるようになれば、ダイヤランクも目指せるはず。

【APEX】それでもランクが上がらないなら…

【APEX legends】ランクマッチ攻略:ランクの上げ方【初心者向け基礎】RP:ランクポイント稼ぎ方法

ランクに挑戦する回数を増やす【APEX legends】

「APEX」でランク上げをしたいときには、
やはりランクに挑戦するしかレベル上げはできません。
ランクマッチをしても勝てないからと尻込みせず、挑戦し続けることが大切です。

さまざまなランクマッチをしているうちに、いつの間にか慣れていくでしょう。

記事を読んで知識を得た後は、実践と経験を伴って腕を磨くのが重要です。

時間を決めてエイム練習する【APEX legends】

そしてランクが上がらない人に1番おすすめなのは、エイムを練習することです。

立ち回りがうまくてもエイムができていなければ、
敵を攻撃しても与ダメがなくキルが取れない。

先制攻撃しても当たらなければ意味はなく、キルされるのは自分の可能性が高いです。

立ち回りも大切ですが、エイムという「狙って攻撃できる能力」が強い方が恩恵は大きい。

  1. 最初は「動かない的」に「反動の小さい入手の簡単な武器」を正確に当てましょう
  2. 次は、「動かない的」に「上記の武器のマガジン弾数」全弾を当てましょう
  3. 仕上げで、「動かない的」に「上記の武器の全弾」を「なるべく早く当てる」
  4. 最後に、「左右に動く的」に「上記の武器の全弾」を「なるべく早く当てる」

これができるだけで、競合の多い東京サーバーでもシルバーランク以上には、
すぐに成長できるはずです。

【APEX legends】ランクマッチ攻略:ランクの上げ方【初心者向け基礎】RP:ランクポイント稼ぎ方法

ぜひ、APEX Legends を存分に楽しむためにも、経験や技術を磨いて、
上を目指して遊んでみましょう!

(記述時点:2022/04~05)

Scroll Up