【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】

スポンサード リンク



【SoD2攻略】State of Decay 2
拠点開発の全施設について解説
【日本語解説:初心者向け】

このページのメモ記載は、State of Decay 2の拠点開発(施設の役割と効果の説明)
について、説明・解説を書いていこうと思います。

※あくまで主観です、参考程度に

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】

生活の基盤を整えよう-安全にアイテム集めする為に

State of Decay 2の拠点では、各ロケーションから集めてきたアイテム、資材といったものを利用して特定の効果を発揮する「施設」を建設することができます。施設の中には食糧を生産する「Garden」や、アイテムの修理や生産が可能になる「Workshop」など、過酷な環境下で生き抜くために重要な役割を担うものが揃っています。

これら施設を建設し、うまく利用することがゲーム攻略する際に大切です。

施設の建設について-アップグレードの目安もつける

施設を建設するには建設資材と、建設するためのスペースが必要となります。建設資材は各ロケーションを探索して手に入れてください。建設スペースは拠点内のオレンジ色の破線で囲まれたエリアがそれです。拠点によって建設できる数に限りがありますので、どれを建設するかは十分に考えて決めてください。また施設によっては建設のための必要スキルが設定されていることもあり、コミュニティ内に必要スキル保持者がいない場合は資材が揃っていても建設できません。これは施設のアップグレードにも関わることがあります(例えばCommand CenterはComputersスキル保持者がいないと最終アップグレードができないなど)。

なお建設エリアで施設を建設するには、建設のための人員と、時間も必要となります。これは建設画面の「COST」に表示されています。

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】

もし建設をしてみたもののやはり取り壊したいと思った場合は、施設の「ACTIONS」欄右端にあるアイコンを押してください。施設が取り壊されます。普段は間違って押さないよう、気をつけてください。ちなみにその拠点に最初から設置されている施設は基本的に取り壊すことができません。例外として「Trash(ゴミ捨て置き場)」などは取り除いて新たな建設スペースを確保することができます。

スキルの成長要素について-成長補助やHPスタミナアップ効果

施設で実行できる一部のコマンドの中には、特定のスキルをレベルアップさせる成長要素を含んでいる場合があります。

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】

例えばCommand Centerで実行できる「Satellite Broadcast」はComputersスキルを成長させます。こうしたコマンドにはコマンド説明欄に「Will improve ○○○(スキル名) skills.」と書かれていますのでしっかり確認し、どんどん利用しましょう。

Threat Levelに注意-脅威やモラルに気を付けよう

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】

生活を安定させるには施設をいかにうまく運営するかが重要になってきますが、施設を建設する、施設をアップグレードする、あるいは施設のコマンドを実行すると、その間は拠点の「Threat Level」が一時的に上がります。

「Threat」とは脅迫とかよくないことが起こる兆しという意味で、このレベル(ゲージ)が上がるとゾンビ強襲の頻度が上がると考えてください。どうやら建設工事で発生する雑音がゾンビたちを引き寄せているらしいです。なので一度に複数の開発を進めるというのは、なるべくやめた方が良いです(装備がしっかり整っているなら平気かもしれませんが)。

補足-拠点を構築するときに気を付けること(サイズ&スロ)

施設名の「S」と「L」は、建設に必要なスロットサイズを意味します。Sがスモール、Lがラージで、LスロットにはSサイズの施設を建設できますが、SスロットにLサイズの施設は建設できません。同様に建設にはインドア、アウトドアの区別もある点に注意してください(インドア、アウトドア関係なく建設できる施設もあります)。なお建設や施設のコマンドは拠点の外にいても実行することが可能です。

また「最終アップグレードに必要なもの」の欄にあるPowerは電力、Waterは水が拠点内、あるいはその施設に供給されている必要性を意味します。電力と水は前哨地点から供給する、供給できる施設(Generatorなど)を拠点内に建設しアクティブにする、あるいは施設にMODを組み込むといった方法で得ることができます。この「最終アップグレードに必要なもの」について特に書かれていない場合は、アップグレードに必要なものが存在しないか、アップグレードができない施設と考えてください。


基本施設(拠点標準施設)-たいていの拠点にある施設

Locker-プレイヤー毎に共有される倉庫(他プレイヤーと別)

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】

消費アイテムや武器、弾薬などを出し入れできます。また武器の修理もこのロッカー内からおこなうことができます。

Outpost(前哨地点)を作った場合はこのロッカーを共有化でき、わざわざ拠点に戻らずともアイテム整理が可能です。うまく利用しましょう。

Storage-拠点の資源倉庫(オレンジバッグの納品&アプグレ)

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

拠点の資材を保管する倉庫です。探索して持ち帰ってきたバッグは忘れずに入れておきましょう。また車に使うガソリンや武器の修理に使う部品などを作成することもできます。

最終アップグレードには資材別にスキルが必要となり、例えばElectricalスキルがあれば食糧の貯蔵量をさらに増やすことができます。

♦最終アップグレードに必要なもの

  • Heavy Duty Storage:Materialsの貯蓄量+20。Construction(Craftsmanshipの専門化スキル)が必要。
  • Refrigerated Storage:FoodとMedsの貯蓄量+20。Electrical(Utilitiesの専門化スキル)とPowerが必要。
  • Firesafe Storage:AmmoとFuelの貯蓄量+20。Munitions(Chemistryの専門化スキル)とWaterが必要。
コマンド 意味
Withdraw a Rucksack 各種リソースから対応したリュックサックに戻す。
Sort Ammo 弾薬を口径順に並べ替える。
Load Gas Can 車に給油するためのGas Canを作成する。
Scrap Materials for Parts 建築資材を部品に変換する。またCraftsmanshipスキルが向上する。

Command Center-外部との通信装置(未探索エリア、別マップ)

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

拠点から他の生存者や資材の情報が送られてくるようになります。またアップグレードしたりMODをインストールするとOutpostの数が増えます(最大6つまで)。なおランク3へアップグレードさせるには、Computersのスキルを持つ仲間が必要です。

♦最終アップグレードに必要なもの:Computersスキル、Power

コマンド 意味
Base management 拠点の詳細な情報を画面に表示する。
Reserch New Territories Influenceを250消費し、新しい領土について調査を依頼する。詳細不明。
Satellite Broadcast 46分間Influenceが20%上昇。Computersスキルを向上させる。
Drone Hacking スパイドローンを1時間派遣する(敵認知の範囲を拡大させる?)。Computersスキルを向上させる。

Parking-駐車場(拠点の初期の個数、サイズで固定)増やせない

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

駐車場です。拠点内にある駐車場に車を止めている場合、トランクの中身をRTで拠点内ストレージに送ることができます。便利なので活用しましょう。

また車のアップグレードもここでできますが、そのためにはアップグレードキットをトレーダーから購入するか、Mechanicsスキルを専門化して拠点にAuto Shopを建設しアップグレードキットを作る必要があります。

CRAFTING & BUILDING-製造施設-生産施設

Workshop【Sサイズ/イン&アウトドア】-作業台(武器修理&ボム)

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

要は武器作業台です。建設すると武器を修理したり、投擲武器を作成できるようになります。武器の修理は修理部品だけでなくWorkshopが拠点内にないと修理できない点に注意してください。またアップグレードすると銃器につけるサプレッサーや火炎瓶、車を修理できるツールキットなども作成できるようになります。

♦最終アップグレードに必要なもの:Mechanicsスキル

コマンド 意味
Craft Consumables 爆発物やデコイなどの消耗品を作る。
Craft Facility Mods 施設用のMODを作る。
Salvage Weapon Remains 拠点内にあるクラフト用アイテム「Pile of Weapon Remains」を部品(ネジ)に変換する。Mechanicsスキルを向上させ、スキルの向上により必要時間が短縮される。

Kitchen【Sサイズ/インドア、アウトドア】-調理場

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

厨房です。食糧資材を用いて一時的にスタミナがアップする食事を作ったり、スタミナ回復の消耗品を作ることができます。

コマンド 意味
Enact Rationing 1時間の間、ゲーム内1日の食糧消費量が50%減るが、仲間の最大スタミナ値が15減り、モラルも15減ってしまう。Nutritionスキルが向上する。
Prepare Feast Foodを3消費して祝宴を開く。スタミナとモラルが46分間+10。このボーナスはKitchenのランクが上がると効果がさらに上昇する。またコマンドの実行でCookingスキルが向上し、Nutrition、Cuisineスキルにボーナスが付く。
Make Consumables スタミナ回復の消耗品を作成する。
Collect Seeds 1〜3箱の種子を作成する。作成にはいくつかの食品の種子を見つけてくる必要がある。

Staging Area【Lサイズ/アウトドア】-巨大な拠点の作業場

日本語に訳すと準備地域などといった意味で、建設時間のスピードアップ、施設のメンテナンスコストをゼロにする、といった効果があるようです。

が、個人的には特に建設する必要もないと思います。貴重なラージスロットを使いますし、多少時間がかかるとしても別な効果のある施設を建てた方が有意義な気がします。

Forge【Lサイズ/アウトドア】-近接武器の鍜治場

鍛治の炉です。Craftsmanshipのスキルを持つキャラクターが仲間にいると建設できるようになり、近接武器のクラフトや部品(ネジ)を建築資材に変換する、あるいは建築資材を部品へと変換することができるようになります。

コマンド 意味
Craft Melee Weapons 近接武器を生産する。
Convert Materials to Parts 拠点内のMaterials8個とFuel1個をParts240個に変換する。
Convert Parts to Materials 拠点内のParts240個とFuel1個をMaterials8個に変換する。

Auto Shop【Lサイズ/アウトドア】-自動車改造工房

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

車のアップグレードキットを作ることができます。ただ建設にはMechanicsの専門化「Automechanics」が必要な上に場所としてもアウトドアのラージスロットが必要ですので、建設条件としては結構厳しめです。

コマンド 意味
Craft Vehicle Upgrade Kits 車のアップグレードキットを作成する。車によってライト、ミドル、ヘビーの3種があり、適応できるキットがそれぞれ違うので注意。
Body Reinforcement 車を損傷から守るための補強をおこなう。1時間の間、30%衝撃ダメージが軽減される。
Precision Tuning 車のエンジンをチューニングし、1時間の間、車から発する音量を30%軽減する。

HEALTH & SLEEP-治療とベッドの施設(ベッドは人数分)

Sheltered Beds【Sサイズ/インドア】-屋内で寝るベッド

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

屋内に設置するベッドで2つベッドを設置します。利用すると拠点内の別の仲間に操作を切り替えることができます。またベッドの数が足りていないと拠点内のモラルが下がりますので注意してください。アップグレードするとベッドの数が3になります。

Outddor Beds【Sサイズ/アウトドア】-外で寝るベッド

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

アウトドア用のベッドです。2つベッドを設置します。しかしゾンビにいつ襲われるとも分からない世界で屋外に設置するベッドとあってか、モラルが1減少します。アップグレードするとベッドの数が3になります。

Infirmary【Sサイズ/インドア、アウトドア】-医療施設

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

診療所です。伝染病(Blood Plague)にかかった者を寝かせるための診療台や、その治療薬、回復アイテムを作成することができます。またアップグレードすると作成できる回復アイテムの種類が増えるほか、ランクを2に上げておくと拠点で休憩中の仲間のバッドステータス(ステータスアイコンの包帯、絆創膏など)が自然に治ります。長期間使うことになる拠点ではなるべく早くランクを2まで上げておきましょう。

♦最終アップグレードに必要なもの:Medicineスキル

コマンド 意味
Stabilize Blood Plague Blood Plagueにかかった患者を診療台に寝かせる。
Craft Medical Items バンテージなどの回復アイテムや伝染病の治療薬を作成する。一部のアイテム作成には水の供給や医療資材を必要とする。
Medical Help 現在操作しているキャラクター、または拠点内のキャラクター全員を回復する方法を表示する。

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

なお診療所では「Prepare Bulk Cure」というLuxury Item(換金用アイテム)を作ることができます。これは赤目のゾンビなどを倒したときに手に入るPlague Samplesを20個、医療資材を8個消費して作れるもので、トレーダーに高値で売りつけることができます。逆にPrepare Bulk Cureを探索中に手に入れた場合は、同じく診療所のコマンド「Divide Bulk Cure」を実行することで、Prepare Bulk Cureから4つのPrepare Plague Cureを手に入れることができます。

ゲーム中では同一フィールド上に散らばるPlague Heart(心臓)をすべて破壊すると赤目のゾンビがあまり出現しなくなるので、そうなったら余ったPlague Samplesを換金アイテムへ変換し、influence稼ぎに利用するのもいいかもしれません。

Barracks【Lサイズ/アウトドア】-無理やりベッドを増やす

兵舎です。効果としてはベッドと同じですが、これ一つで4つものベッドが設置されます。ただ建設にはラージスロットが必要です。アップグレードするとベッドの数が6になります。

アップグレードについてですがリーダーがWarlordの場合はSpartan Barracksへアップグレード可能になり、ベッドが8つになります。ただしモラルダウン効果(-3)も付くので注意してください。またリーダーがBuilderの場合はLuxury Barracksへアップグレードが可能になり、ベッド5つとモラルアップ+15の効果を得ることができます。

♦最終アップグレードに必要なもの:WarlordもしくはBuilderのリーダー

RESOURCE PRODUCTION-基地の資源を生産、供給施設

Garden【Sサイズ/アウトドア】製造したBoxSeedsを食料にする畑

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

野菜を栽培する施設です。建設すると1日ごとに食糧が1増加するようになります。また施設をアップグレードすることで食糧の生産量が1ずつ増えていきます。拠点内に人が増えるとそれだけ食糧が必要になってきますので、なるべく優先したい施設です。

ただし、序盤に入手できる「Seeds」(種の入った袋)を加工して、
⇒「Box of Seeds」を作成しないと使用できません。

♦最終アップグレードに必要なもの:Agricultureスキル、Water

コマンド 意味
Boost Yields Box of Seedsを使い、1日あたりの食糧生産量を増加。Gardeningスキルが向上する。
Gardening Study 「Gardening Textbook」を一つ作る。スキルスロットに空きがある者が使うとGardeningスキルを習得する。また少量の食料を生産し、Gardeningスキルが大幅に向上する。
Replant: Medicinal Herbs 1日分の食糧生産を1日分の医療資源に変換する。Gardeningスキルが向上する。

Still【Sサイズ/アウトドア】液体加工-液体資源製造&加工

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

日本語に訳すと蒸留機という意味です。燃料や水といった資源を生産するのに必要な施設で、建設にはChemistryスキルが必要です。またアップグレードさせることでトレーダーに高く売りつけることができるアイテムを作ることも可能になります。

♦最終アップグレードに必要なもの:Traderのリーダー

コマンド 意味
Convert Food into Fuel 食糧を車とジェネレーターに使える燃料に変換する。またChemistryスキルを向上させる。
Collect Water 拠点内に一定時間水を供給する。またUtilitiesスキルを向上させる。

Farm【Lサイズ/アウトドア】固有スキル施設-食料供給

食糧生産の農場です。1日につき食糧を+2し、ランク3まで上げると+4となります。Gardenと同じくBox of Seedsを使って生産量を増やせます。ただ最終アップグレードにはGardenの専門化スキル「Agriculture」が必要になります。

♦最終アップグレードに必要なもの:Traderのリーダー、Agricultureスキル、Water

Hydroponics【Sサイズ/インドア、アウトドア】自動食糧供給

水耕栽培施設を建設します。1日につき食糧を+3する効果がありますが、建設するにはUtilitiesのスキルを必要とするほか、拠点内に水と電気を供給する必要があります。なお必要コストの「Scraps of Circuitry」とは壊れた電気回路を意味します。

MORALE & TRAINING-拠点管理&プレイヤー強化

Fighting Gym【Sサイズ/インドア、アウトドア】-パッシブ強化

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

トレーニング器具を設置し、Fighting(近接戦闘スキル)の向上を促します。

またHealthに+20の効果あり。(序盤は効果が大きい)

リーダーがWarlordの場合はさらにランクアップさせることができ、
FightingとCardioのスキルの向上効果を同時に得ることができるようになります。

♦最終アップグレードに必要なもの:Warlorのリーダー

Shooting Range【Sサイズ/インドア、アウトドア】-パッシブ強化

射撃訓練場を建設し、Shooting(射撃スキル)の向上を促します。

またスタミナに+20の効果あり。(序盤は恩恵がトップクラスに大きい)

リーダーがSheriffの場合はさらにランクアップさせることができ、
ShootingとWitsのスキルの向上効果を同時に得ることができるようになります。

♦最終アップグレードに必要なもの:Sheriffのリーダー

Latrine【Sサイズ/アウトドア】-簡易トイレ(モラル管理施設)

拠点にトイレを建設し、モラルアップの効果を得ることができます。

ということはこれがない拠点ではみんな野グ〇。

「清掃する」ことができて、定期的に清潔にすると「モラル回復」できるので、
拠点の安全管理には手軽だったりします。

Utilitiesの専門化スキル「Plumbing」があるとアップグレードさせることができ、
モラルアップ効果がさらに増加し+10になります。

♦最終アップグレードに必要なもの:Plumbingスキル、Water

Lounge【Lサイズ/アウトドア】

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

ラウンジ、つまり休憩室を建設します。ベッドが1増えるほか、モラルアップ効果もあります。ラウンジでは「Viwe Morale Activities」のコマンドの中から映画を見たりゲームをするといったコマンドを実行することができ、それによって数分間のモラルアップ効果を得ることができます(ただし、拠点のThreat Levelは上がり、Laborは下がる)。

リーダーがSheriffである場合はランクを3まで上げることができ、その場合ベッドの数は2になり、モラルは15も増加します。

♦最終アップグレードに必要なもの:Sheriffのリーダー

DEFENSE & UTILITIES-拠点の安全とインフラ設備

Watchtower【Sサイズ/アウトドア】

監視塔です。同様の効果を持つ施設が最初から建設されている拠点も結構あります。
が配置されている場合、Threat Levelを減らします。

Rain Collector【Sサイズ/アウトドア】

集水器を設置します。雨水を集め、ろ過して飲料水に変換する装置のことでしょうか?設置することでモラルが上がるようです。

Generator【Sサイズ/アウトドア】

ジェネレーター、つまり発電機を設置します。拠点に電気が供給されるようになり、拠点内の照明がつきます。またモラルアップの効果もあります。ただし機能させるためには燃料が必要になるだけでなく、ジェネレーターの動作で音も発生するため、Threat Levelが上がってしまう点には注意してください。

もしリーダーがBuilderである場合はランクを3までアップグレードすることができ、音のない静かなジェネレーターへと改良することができます。

♦最終アップグレードに必要なもの:Builderのリーダー

Solar Array【Lサイズ/アウトドア】

雑音の発生しない静かな太陽電池施設を建設します。拠点に電気を供給するほか、お湯を作れるようになり、Kitchenにボーナス効果(コマンド実行スピード50%アップ)を与えます。ただし建設するにはComputersの専門化「Electronics」が必要なほか、場所としては屋外のラージスロットが必要となります。

♦最終アップグレードに必要なもの:Electronicsスキル

LEADER PROJECTS-リーダーの固有スキルが必要

Armory【L/アウトドア】

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

武器庫です。この施設を建設すると弾薬や爆発物を作成できるようになります。

任意ですべての弾薬を作れるようになる

ので、非常に便利です(弾薬の作成には拠点資材のAmmoを2消費します)。
ただしコミュニティのリーダーが「Warlord」でなければ建設できません。

コマンド 意味
Fine Tuning 銃器を調整して命中精度を向上させる。
Craft Ammo すべての弾薬を作成する。作成する弾薬によって拠点内のAmmoを2〜3消費する。
Craft Muzzle Attachments サプレッサー、マズルブレーキ、チョークを作成する(Engineeringスキルと施設に電力が供給されている必要がある)。
Craft Military Explosives 軍用爆発物を作成する。Frag Grenade、Napalm Grenade(Munitionsスキルが必要)、Land Mineを作れる。作成には電力やAmmo、Cases of Chemicalsなども要求される。

Sniper Tower【L/アウトドア】

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

狙撃塔です。建設すると仲間が最大2人まで配置されるほか、ラジオコマンドで狙撃塔からのスナイパーサポートを命令できるようになります。ただし銃を装備した仲間が配置されているか、拠点にAmmoがある場合でないと機能しません(2つの条件が揃っている場合は効果が高まるらしい)。またサポート命令を出しても屋内の敵に対しては攻撃してくれません。コミュニティのリーダーが「Builder」である場合建設できるようになります。

Field Hospital【L/アウトドア】

Infirmaryより効果の高い病院です。完全上位互換と考えていいでしょう。拠点で休憩している仲間のあらゆるステータス異常を回復し、多くの回復アイテムが作成可能になります。またHealthの最大値を10増加させる効果もあります。ただしコミュニティのリーダーが「Sheriff」でなければ建設できません。

Trade Depot【L/アウトドア】

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

Depotとは停車場とか、停留所という意味で、要はトレーダーが立ち寄る場所を拠点に建設します。ラジオコマンド「Call for Traders」よりInfluenceを100消費してトレーダーを拠点に来訪させることができるようになりますので、いちいちトレーダーの場所まで行く必要がなくなります。

この呼ぶことができるトレーダーというのはFood、Ammo、Fuel、Parts、Materials、Medsとなっており、それぞれのトレーダーは販売するものが違います。

例えばAmmoのトレーダーであればAmmoの資源バッグだけでなくグレネードランチャーやアサルトライフルなどの武器、さらにはWorkshopに組み込んで作成できる弾薬の種類を増やせるMODなど、武器に関する様々なアイテムを販売しています。
またPartsのトレーダーであればスキルのテキストブックや車のアップグレードキット、Signal AntennaなどのMODを販売しており、雑貨店的な感じでかなり便利です。

この他にも1日ごとにInfluenceが200増加、
ストレージのAmmo容量が5増加するといった効果もあります。

ただしコミュニティのリーダーが「Trader」でなければ建設できません。

その他施設(拠点に最初からあるものなど)-拠点固有

Police Armory-警察署の武器庫(弾薬の製造&補給)

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

警察の武器庫で、いくつかの弾薬と投擲武器を作ることができます。

弾薬を作るときは拠点資材のAmmoを2つ消費し、

  1. 9 mmを55発
  2. .45 calを50発
  3. 12g Shellを45発

それぞれ個別に作成することができます。

弾薬の安定供給は「ウォーロード」以外で攻略する場合は、この施設を使います。
比較的集めやすいハンドガン(使い捨て)の弾。
修理してメイン武器にするショットガンの弾。も安定してストック可能。

また投擲武器に関してはFlashbang GrenadeとSmoke Grenadeを
個別に3個ずつ作ることができますが、
いずれも部品とCases of Chemicalsを必要とするので、
大量に生産するのは少し難しいかもしれません。

ストーリークリア(周回)は、メインクエストの8割が、
集めた武器弾薬の貯蔵量を一気に使用することで最短1日でクリアできます。

いかに戦闘力につながる武器弾薬火器を蓄えられるか?が、攻略のカギなので、
非常に重要な施設です(この施設で使う資源も)。

Master Bedroom-睡眠&治療エリア

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

インドアのベッドです。利用すると拠点内の別の仲間に操作を切り替えることができます。休憩中の仲間は健康状態(Health)が回復するほか、睡眠不足などの疲労も回復します。

日本人の視点から見ると、明らかに男女のホニャララな意味深な布団マーク。

Double Bunk Room-省スペースの睡眠&休憩エリア

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

Bunk Roomとは労働者の眠る飯場、などという意味らしいです。役割はベッドルームと変わらないのですが、これ一つでベッド4つ分の効果を持つのでなかなか役立ちます。

拠点はどれだけ広くても3,000程度なのでスペース節約は大切、
かつベッドは人員の増員に必須なので効率が良いです。

Watchpost、Overlook-監視塔(中規模以上の拠点に初期配備)

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

見張り場所です。仲間が配置されると拠点資材のAmmo(弾薬)が1日につき1減りますが、「Zombie Threat(ゾンビ強襲の脅威)」も減ります。

アウトポストなど遠征拠点へ行く機会が増えたり、トラックやバンなど、
強い車が入手出来たら、拠点の安全は拠点に待機している人に任せましょう。

アイテム集めで一番重要なのは「拠点の自動化」です。
放置していても資源が供給され、増えた資源の一部で人の食事と医療と安全、
これらが確保できるように組み合わせれば、必ずしも巨大な拠点はいりません。

Bell Tower-教会のカネ(ベル)周囲の敵を掃討可能

教会にある施設です。

通常効果はWatchpostなどと同様ですが、
鐘を鳴らしてゾンビを引き寄せる「Draw In The Zeds」というコマンドを実行できます。

このコマンドを実行すると

周辺にいるゾンビたちが鐘の音に釣られてやってきてゾンビの強襲が発生しやすくなるが、
迎撃した後は、Zombie Threat(ゾンビの脅威)が7も減ります。

安全確保にも使えるのはもちろん、敵を集める効果も利用すれば「心臓集め」もできます。

Trash(Clearable)-ゴミ捨て場(ゴミをどかすと空きスペース)

【SoD2攻略】State of Decay 2 拠点開発の全施設について解説【日本語解説:初心者向け】設置できる施設の効果と使い方の説明

ゴミ捨て置き場です。

ゴミを取り除くと新たに建設スペースを確保できます。
※ごみを捨てる場所(何らかの治安効果のあるオブジェ)だと思って放置すると、
施設を設置できるスペースがひとつ無駄になります。←1ヵ月前の自分

Scroll Up