【トーラム一攫千金】S精錬装備-生産金策【1億スピナを10億以上にする】

スポンサード リンク



【トーラム一攫千金】S精錬装備を量産
スミスの生産強化で金策【1億スピナを10億以上に】

【トーラム一攫千金】S精錬装備を量産スミスの生産強化で金策【1億スピナを10億以上に】確率データ分析まとめTECスミスLUKスミスで、
自分で装備をS精錬にするための方法です。

S精錬には2つのパラが必要ですが、
180~190レベルまで育成したパラメーターを、
振りなおすことでTEC/LUK255スミスが作れます。

金策用のS精錬を量産する装備の選び方

基本的に、周年装備が出たタイミングが一番わかりやすく稼げます。

選び方の基準はこの4つです。

  1. スロット無し(あると装備を強くする精錬の難易度が上がる)
  2. 潜在ポイントが多い(プロパ品ではない=オプション強化してない)
  3. 基礎ATKよりATKが高い(または防具ならDEFが高い)
  4. 最初は5個くらいS精錬の制作を始める(10個は1億では怖い)

スロット(クリスタを刺す穴)は無い方が良いです。
スロットが無しだと失敗したときに精錬値が落ちても一つまでですが、
スロットがあると2つ以上ランクが落ちる場合があるのでかなり大変です。

その時の劣化防止剤の相場やリアルラックにもよりますが、
スロットありで一度自分で試したときに3000万スピナ以上かかりました。

スロットなしのS精錬代行の相場が1000万前後なので、
その難易度の違いがわかると思います。

下記は多く持っている鉱石や精錬補助アイテムによって、
やり方は変わってくるので参考程度にしてください。

スロットは精錬後に代行も含めて、1スロや2スロをS装備に後付けするのが、
コストパフォーマンスが良いです(S装備の時点で黒字なので)。
プロパティ(潜在ポイント消費でオプション付与)は付けない、
通称「未プロパ品」の方が高く売れます。
マケに流す最終的な商品は
  • 「+S精錬済みWスロット周年装備(潜在ポイント多い)」
  • 「+S精錬済み1スロット周年装備(潜在ポイント多い)」

お値段は安くて20M~100M。
需要とスロをうまく確保すれば、
50M以上5つで2億5千万スピナは最低でも稼げます。

時給換算したときに資金がいるものの、私が知る最高効率のトーラムの金策です。
※無課金で最高効率の金策、が正確です

【装備精錬で大きな金策】0→Bまで TECスミス

必要パラメーター その1

TECスミス(TEC255極振り)ステータス

必要スミススキル その1

  • 装備精錬10振り
  • 中級精錬技術10振り
  • 上級精錬技術10振り

精錬のおすすめ手順と期待値の解説-トーラム装備精錬DB

精錬値4以上は失敗の可能性がありますが、
挫けずに精錬を繰り返します。

最低の確率でもCまでは成功率20%以上あります。
※スムーズにやりたい場合は目安の鉱石より上を使いましょう
高純度オリハルコン(15万程度)以外なら赤字にはなりません

精錬 鉱石 補助アイテム
0→1 赤鉄鉱
1→2 赤鉄鉱
2→3 赤鉄鉱
3→4 赤鉄鉱
4→5 赤鉄鉱
5→6 ダマスカ鉱石
6→7 ダマスカ鉱石
7→8 ミスリル鉱石
8→9 ミスリル鉱石
9→E 高純度ミスリル・オリハルコン 精錬粉系
E→D オリハルコン 精錬粉系
D→C オリハルコン 劣化防止剤系
C→B オリハルコン・高純度オリ 劣化防止剤系

※C→Bは危険度10ですがオリハルコンで6%、
高純度オリハルコンで14%の成功率のようです。

AからCに落ちることも稀にありますので、
C→Bが高純度オリハルコンを一番使っていい場面です。

B~Sは逆に鉱石で成功率が変わらないので、赤鉄鋼やダマ鉱石で良いです

【装備精錬で大きな金策】B→Sまで LUKスミス

必要パラメーター その2

LUKスミス(LUK255極振り)ステータス

LUK極振りで+装備精錬1あればいいので、LUK魔などがスキルポイント1消費すれば、
LUKスミスにも使えます(私のLUK魔はLUKスミスもしています)

必要スミススキル その2

装備精錬1振り

他はいらない(確率は同じです)

精錬のおすすめ手順と期待値の解説-トーラム装備精錬DB

スキルは装備精錬レベル2以上や中級・上級を取っても
成功率は「LUK極にして確保した最低の1%固定」なので、
今のところは取らなくても良さそうです。

鉱石は集めやすい赤鉄鉱としてますが、
どの鉱石でも成功率は同じなので余ってる鉱石ならなんでもいいです。

ミノ周回から金策を始めた人、始めてる人ならダマ鉱石を貯めておくといいかも!

失敗して精錬値がC以下に落ちたらBになるまで上記TECスミスからやり直しです。

劣化防止剤1s以内にSまで出来る場合もあれば、C以下に落ちて、
オリハルコン代と劣化防止剤代で1000万スピナかけても出来ない場合があります。

リアルラックです。ソシャゲのガチャの領域(1%を引く)です。

精錬 鉱石 補助アイテム
B→A 赤鉄鉱 劣化防止剤系
A→S 赤鉄鉱 劣化防止剤系

装備精錬で一攫千金 さいごに

単純に条件がそろっていれば、1%を引けばA精錬S精錬はゴールです。

他のソーシャルゲームのガチャガチャをやった人はわかると思いますが、
たいていの「SSR」の排出率は、某大人気ゲームだと、

  • 基本的な属性のSSR 0.5%
  • 光・闇、特殊なSSR 0.35%

これは期待値としてはS精錬の20倍むずかしいです。

ですが、たくさんやっていると、なんだかんだ100回くらいで割と出たり
少なくとも200回なら出る、600回やったらトータル3~4体出た、と、
期待値に確率は帰属します。

S精錬も同じで、金策メインで自分の分だけでなく5個10個と作れば、
そのうち半分くらいは、劣化防止剤1セットでスッとSになったりします。

完成した数がそのまま、数千万スピナで売れるアイテムに大変身です。

【トーラム一攫千金】S精錬装備を量産スミスの生産強化で金策【1億スピナを10億以上に】確率データ分析まとめぜひ、資金が貯まってきたら「金策する選択肢のひとつ」に、
覚えていただけると、役立てられると嬉しいです。

ただし!

凄いリアルラックが低くて全滅しても、
当ブログは責任は取らないので…
あしからず!

Scroll Up