【トーラム金策】中級者100レベル以降の金策の考え方【金策方法の攻略】

スポンサード リンク



【トーラム金策】
中級者100レベル以降の金策の考え方【金策方法の攻略】

トーラムオンラインで金策

根本的な考え方としては現実のマーケット市場と同じです。

需要があって希少価値のあるアイテムが高く売れます。
需要がなくて誰でもいくらでも手に入れることが出来るアイテムは、
手間賃程度の安値にしかならないです。

常に最新のアイテム事情やイベント情報など、情報収集をして、
旬のアイテム、限定のアイテムを他人より早く行動して集めたり、
逆に温存して売るタイミングを考えることが大事です。

当サイトで紹介している金策用のアイテムや素材なども、
そのアイテムの上位互換(より良いアイテムの実装)が出れば、
価格が暴落することもありますので予めご了承ください。

【トーラム金策】中級者100レベル以降の金策の考え方【金策方法の攻略】金策効率を上げる上級者の金策の方法と手順と考え方の解説

回復アイテムや強化アイテムなどの消耗品の販売

装備精錬時に使う劣化防止剤や、
回復アイテム・バフアイテムなどの消耗品は常にマーケットで売れます。

特に高値で売るタイミングとしては、新装備レシピが出たときは、
精錬をする人が増えるので劣化防止剤赤鉄鉱などの鉱石系アイテムが売れます。

理由は装備精錬で+Bまで強化した装備を、+A~+Sにする通称S精錬で、
劣化防止剤と安い鉱石(一般的に赤鉄鉱)何セットも消費するからです(1s99個)

新ボスや高難易度ボスが出てすぐは、
攻略勢が大量にアイテムを消費するので回復アイテム・バフアイテムなどの、
消耗品がマーケットで高騰します。

高難易度の新ボスやイベントボス「ネームドクリスタ」は高性能で非常に高額、
またドロップ品も「強力な新装備の素材」になりやすいので、ジェムパ固定以外は、
ステータス強化や強力な回復アイテムを大量に使って討伐するからです。

回復アイテムはリトルボア泥より「リバイタⅥ」
バフアイテムは迷ったら、とりあえず「魔導士の秘薬」で良いです。
※制作する回復アイテムとバフアイテムは装備と同じく上位互換がすぐ増えます
※なるべく最新の強力なものの方が値段が高い。手間も増えますが時給も増える

【トーラム金策】中級者100レベル以降の金策の考え方【金策方法の攻略】金策効率を上げる上級者の金策の方法と手順と考え方の解説

特にイベントボスの「ネームドクリスタ」「その強化クリスタ」は限定品なので、
入手率1%程度ですと、何十周、何百周とするので消耗品がどんどん売れます。

【トーラム金策】中級者100レベル以降の金策の考え方【金策方法の攻略】金策効率を上げる上級者の金策の方法と手順と考え方の解説

制作するTecケミがいなくて、戦闘用のメインキャラクターしかいない場合でも、
秘薬などバフアイテムの需要が高いのなら、素材軸になる、
「美味しいキノコ」や「花の蜜」「花の蜜(花束)」などの材料でも、
通常より金銭効率が良くなります(購入して大量生産する人もいるので)。

新レシピ素材(特にボス泥)やクリスタの販売

基本的に装備品やクリスタは新しく出た物の方が強くて使える場合が多いです。

また、「新しい見た目の装備を他人より早く」というのも一般的に考える人は多いです。

その為、市場に多く出回る前の装備・レシピ素材・クリスタは高値で売れることが多いです。

ただし、新素材や新しいクリスタの入手には相応のパラメーターの強さが必要で、
どちらかと言えば上級者向けです。

スミスパラ(武器&防具職人)の育成

戦闘パラがある程度強く育ったら、長い目で見てスミスパラの育成をして作った武器&防具を売る事も金策としては良策です。

スミスパラと言っても下記のようにステ振りする(ステータスを振る)ことで作れる装備の潜在値が変わっていくため、武器ごとに専門のスミスを育成する必要があります。

■片手剣(DEX255+残りSTR)
■両手剣(STR250+残りTEC)
■弓(DEX255+残りSTR)
■自動弓(DEX250+残りTEC)
■杖(INT250+残りTEC)
■魔導具(INT255+残りAGI)
■手甲(AGI250+残りTEC)
■旋風槍(STR255+残りAGI)
■抜刀剣(DEX255+残りAGI)
■体防具(VIT250+残りTEC)

おすすめは、最優先の1stスミスと、2ndは個人的に金策しやすく育成簡単なスミス。

1stは、大半のプレイヤーが使用する防具。
VIT型なので、簡単な壁パラもできる体防具職人は最優先で必要です。

2ndで武器ですと、需要の多い両手剣と槍が作れるSTRスミスが、
ソロ性能も高く育成が簡単かつ金策に使いやすくておすすめです。

イベント限定品の販売

期間限定のアイテムを貯めておいて、イベント終了後に高くなってから売ります。

イベント限定品はそれほど使える装備でなくても、限定の見た目だけが理由で売れます。

イベントの最中や終了直後、市場に多く出回りすぎているものは、
一時的に底値になるので、
倉庫に余裕がある場合は保管しておくことをおすすめします。

また信頼できるフレンドがいるならメールを送りあいましょう。
メールに添付されたアイテムは長期保存が可能で、100件くらいまで保存できます。

1年後に復刻で同じイベントが開催されてしまったら、
また底値になる可能性があります。

年間の定期イベントは、終了後、半年から8か月ほど寝かせて、
売るのがベストだと思います。

ちなみにイベント中に戦うたびにドロップしたような、
「ドロップ率+1%」の(正直使えない)クリスタでも、
なぜか1個4万から5万スピナで売れたりします。

また、限定期間イベントの通称「〇〇コラボアイテム」は、
イベントが終わったら入手不可能。

限定の衣装はアバター以外にもクリスタや装備ドロップもあり、
イベント後は確実に値上がりしていくので、できるだけ確保したいです。

ただし限定コラボの外見装備はトレード不可も多いので、
「合成」で見た目を移せる、
TecスミスかTecケミを用意しましょう。

Wスロ冒険者の服などに外見を移せます。

【トーラム金策】中級者100レベル以降の金策の考え方【金策方法の攻略】金策効率を上げる上級者の金策の方法と手順と考え方の解説

Scroll Up