【USUM】BP稼ぎ!初心者でも簡単なマンタインサーフのコツ★【ポケモンウルトラサンウルトラムーン】

スポンサード リンク



準備すること

高得点を取るために必要な準備があります。
4つの島すべてで1位を取り、すべての技を入手しなくてはいけません。

すべての島で1位になった後に、
アーカラ島カンタイシティにあるサーフ協会にいる人に話しかけると

「なみのりピカチュウ」と

「オーバーザギャラドス」

という技が貰えます。

このオーバーザギャラドスがないとBP集めが上手くいかないので取っておきましょう。

ちなみに技表に載っていない技が2つあります。

1つが上で言った「オーバーザギャラドス」

もう1つが「コイキングスペシャル」です。

「コイキング」はどの技にもならなかった時に発動する技です。

1回だけ他の技に比べ高い得点が出ますが、2回目はゴミ。

「ギャラドス」は全ての方向に1回ずつ回転すると出ます。

前のジャンプの得点が高ければ高いほど、高得点になります。

しかし、1回の挑戦につき1回だけなのでタイミングに注意。

マンタインサーフのコツ

  • 「ウラウラビーチ」から始める

ここから始めるのが距離が長く、難易度もそこそこなので良いとされています。
行き先が2つありますね。

「アーカラ」行きはすぐにメノクラゲが大量に出てきて加速しにくいです。

「ポニ」行きはサメが多いイメージですね。

「ポニ」の方が初めに十分な加速がしやすく、
サメを気を付けていればどうにかなるイメージなのでおすすめです。

マンタインサーフのコツ:波によって技を変える

  • 波が高いときは「ランターン→スターミー」
  • 低いときは「スターミー→アシレーヌ」

の順番で技を出します。

これらの技を出すには最大加速(オレンジ色)である必要があるので、
そこに注意しましょう。

個人的には波が低いときに「アシレーヌ→スターミー」の方がやりやすいですね。

コイキングコンボの時も非常に楽ですし(下参照)

マンタイン簡単なコンボ:オーバーザギャラドスで最高点を!

ランターンやスターミーで3500点以上出せた際に2つめの技をやめて、
「コイキング」にすると8000ポイントを超えます。

その次に「ギャラドス」を使うと大量の得点ゲットです。

「ギャラドス」を使った後に「サクラビス」
または「ハンテール」を入れる余裕があるのでそこまでやりましょう。

そうすると大体2万点になります。

「コイキング」に変える2つ目の技が「スターミー」だった場合は
「右左右」と簡単なので得点が見やすく、
3500点以上出せているかの確認が容易です。

点数の確認をいちいち出来ない人は、
波が低いときの飛ぶ順番を変えても良いかもしれません。

最後のポイント:ミスしない

一番大事なのがこれ。

1つ1つが上手くいっても障害物に当たって
ジャンプ回数が減ってしまうと意味がありません。
まぁ慣れですね・・・

50BP獲得できる点数が14万2千と非常に高いため、
これを目指す場合はミスは減らしていきましょう。

多少ミスしていても20BP以上の獲得はすぐに出来るようになるので、
十分美味しいシステムです。

ミスしないポイントは、着水がギリギリのときは「←←←」か「→→→」で、
最速で技だけ出して安全な着水を心がけましょう。

ムリなら技にこだわらず、1~2回転しておくだけでいいです。

障害物の回避にてこずるうちは、ジャンプ中は安全なので、
無理な状況になったら飛んでしまって「スターミー」だけ発動して着水でOK。

まずは10BP安定15BP安定から始めて20BPまでいけば、
ゲーム上で充分に快適なはずです。

スポンサード リンク



スポンサード リンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Scroll Up